キノコの発生

今日は来客があるので朝から庭掃除をしていると、駐車場の緑地部分に違和感。ふと見ると、あれ?こんなところにキノコが!数日前まで無いはずの場所に突然大型キノコが生えていると緊張に近い驚きがあります。

調べると‎オオシロカラカサタケという種類の菌類で、やはり見た目の可愛さと比例して毒があるらしく、さらには発生のタイミングが台風の後に多いとのこと。まさに台風の後に発生したかわいいキノコ。残念ながら伐採です。ただ、地面にある胞子は残りそうなので、また風物詩として驚かせてくれるのも楽しみに。

関連記事

  1. ウィリンキーとベンチ―

  2. 平城京天平祭

  3. ランチ打合せ

  4. 空海 

  5. セレウス ペルヴィアナス 綴化

  6. 小川晴暘と飛鳥園

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP