ドリナリア クエルシフォリア 

ワイルド株をゲットしました。ドリナリアはシダ植物でビカクシダと同じく樹木に着床して成長するタイプです。枯葉は貯水葉のように青々としてません、シールドというカッコいい名前がついた葉です。この枯れた風情と無駄に延びる葉が珍奇すぎるので、園芸店ではほぼ、見ません。これいいね、と買いませんよね。。。

そんなドリナリア、いろんな方向に胞子葉が発生するようで、自然に任せた樹形に成長します。

とりあえずバージンコルクに張り付けてみましたが、これで良いのか??と疑心暗鬼になる強敵、なんという形なのだ!いったん様子を見ていきます。適した板付け方法とレイアウトの模索が必要です。

関連記事

  1. ストリクタ 開花

  2. ガステリア属ガステリア

  3. チランジア ベイレイ

  4. 待ちきれず板付け

  5. ユーフォルビア・フランキアナ

  6. ユーフォルビア・グロボーサ

  7. リドレイ

  8. 胞子培養

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP