回顧とHPの更新

年末から年始にかけて、設計監理をさせて頂いた3件の住宅が完成しました。竣工写真はこれから庭造りや家具家財が落ち着かれてから撮影させていただく予定です。一旦、引渡し時状態を既に撮影しており、いわゆる「竣工写真」としては正解なのですがやはり、生活されている状態が本来の住まいの姿だとも思えるのです。しかし、いつまでたっても本来の姿が進化するのが生活ですので、やはりこの時点でWORKSをとして整理しました。

須恵の家  斑鳩の家  学園朝日の家

ほぼ同時並行に進んだ3件、三件三様で沢山のドラマがありました。写真を整理して思い出を背景に、脳内でエンドロール的な情景を浮かべてセンチメンタルに浸っておりました。

設計者として選んで頂いたお施主様、施工にご協力いただいた方々に深く心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

関連記事

  1. 学園朝日の家 造作工事

  2. 須恵の家 中間検査

  3. 斑鳩の家 セルロースファイバー

  4. 学園朝日の家 引渡し

  5. 須恵の家 下屋

  6. 斑鳩の家 1階造作と内装

  7. 学園朝日の家 内装建具

  8. 斑鳩の家 造作工事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP