学園朝日の家 中間検査

学園朝日の家、中間検査を行いました。


断熱材の敷き込みが続きます。
大工さん大勢入っていただき、日々現場進化しています。
現場にて大工詳細の納まり確認、建具打合せを行いました。

内部の木製建具枠納まりは決着ついたので、加工を進めて頂きます。

断熱材の種類や工法は多岐にわたりますので、コストや建築の工法により
適材を選定します。
学園朝日ではグラスウールを採用していますが、屋根は硬質ウレタンフォームを
外断熱にも採用し、不可の高い屋根は二重の断熱です。
今年初の猛暑日でしたがなかなかの断熱効果、室内は涼しいです。

関連記事

  1. 学園朝日の家 足場解体

  2. 学園朝日の家 大工工事終盤

  3. 学園朝日 上棟

  4. 学園朝日の家 造作工事

  5. 学園朝日の家 オープンハウス

  6. 学園朝日の家 引渡し

  7. 学園朝日の家 オープンハウス

  8. 学園朝日の家 外壁と庇

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP