学園朝日の家 引渡し

本日、「学園朝日の家」引渡しが行われました。工務店より書類の説明や機器の説明書を綴った分厚い資料の説明を頂きます。機器といっても、お風呂やキッチン、給湯器などのメカニックなもののあれば、網戸やフローリングなど、説明書見ないだろう冊子も含まれるので分厚くなりがちです。どちらかと言えば「記録」としての意味合いが強いですが、どんな色やどんな計上なのか、将来確認することがあるかもしれません。
その後は洗面からUB、キッチンへの説明会が行われます。その間、ポストの表札を施工しました。ポストはスチールの製作品で、インターホンを組み込んだ形状としました。昨今はインターホンカバーなど、機械を気にされる意識需要も高まって世に商品が増えてきています。ポストもスッキリとしたデザインのエクステリア商品も増えてきましたが、綺麗すぎて眩しく感じる(キラキラして見える)こともあり、簡素でエイジングが楽しめる「鉄」としました。
表札は切り文字貼りです。外部用シート製です。線の細さや形状の自由度の高さはシートのメリットです。この表札デザインはお施主様自らの発案です。シンメトリーの文字を少し斜体にすることでロゴサインのようなシンボル的な印象です。色はグレー、下地の鉄が黒ですので少しコントラストを和らげるために白は使用しません。

植栽はstoloさんに施していただきました。綺麗な樹形で建物が映えます。良い目隠し効果あり。既設で残した金木犀もあるべき形に剪定して新生です。


明日のオープンハウスの準備をして、今日は現場を後にします。

関連記事

  1. 学園朝日の家 本棚+階段

  2. 学園朝日の家 上棟式

  3. 学園朝日の家 コンセントとスイッチ

  4. 学園朝日の家 大工工事終盤

  5. 学園朝日の家 オープンハウス

  6. 学園朝日の家 外壁と庇

  7. 学園朝日の家 中間検査

  8. 学園朝日の家 足場解体

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP