斑鳩の家 造作工事

外壁の杉板。幅広の板材、キシラデコールのシルバーグレイ。外壁の左官色との調和でサンプルとにらみ合い、決定しました。材質は杉板の一等、いわゆる節あり材なのですが、工務店さんの計らいで、か運が良かったのか、ほとんど節がない綺麗な材料です。杉板は源平のミックス色でも経年で色がグレーに調和するので、着色については悩ましいところですが、全体での判断を行いました。

軒の杉板や内部造作も進みます。構造材は奈良県産材のヒノキと杉、内装の下地材も奈良県産材の杉、良い香りです。

関連記事

  1. 回顧とHPの更新

  2. 斑鳩の家 下屋工事

  3. 斑鳩の家 外壁検討と金物確認

  4. 斑鳩の家 オープンハウス

  5. 斑鳩の家 オープンハウス

  6. 斑鳩の家 造作工事

  7. 斑鳩の家 1階造作と内装

  8. 斑鳩の家 サッシ取り付け確認

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP